長年愛用している調理器具なら修理がおすすめ

調理器具のお得な修理方法について徹底解説!

修理すれば調理器具を末永く愛用可能

日頃からこまめにメンテナンスをつづけることで、古くなった調理器具でも故障のリスクが下がり、寿命を数年単位で延長することができます。調理器具の正しいメンテナンス方法について種類別に詳しくお伝えしていきます。包丁やまな板などアナログな調理器具についても解説していますので、ぜひとも参考になさってください。 もっと読む

調理器具の故障を防ぐポイント

暮らしの必需品であり、毎日使用する調理器具。しかし、炊飯器や圧力鍋などのいわゆる調理家電は仕組みが複雑なため壊れやすく、毎日使っていたのにある日突然故障してしまって料理に困る、ということにもなりかねません。

長年愛用していた調理器具が壊れた場合、もういい加減に寿命だからと修理を検討せず、すぐに買い換えてしまう御家庭も多いかもしれませんが、実際には調理器具の寿命は意外と長く、適切な修理を施すことによって10年以上にわたって安全に使いつづけることができます。また、故障するよりも前に定期的なメンテナンスを行うことによって細かい不具合を修繕することも可能です。適切なメンテナンス方法は調理器具の種類によって異なりますので、御家庭にある調理器具の数と種類を把握し、本格的に故障する前に正しいお手入れ方法を理解しておきましょう。

調理器具の世界もここ数年でさらに競争が激化しており、斬新な発想の調理器具が続々と開発されています。仕事で毎日忙しい方でも短時間で本格的な料理を作れる調理器具をはじめ、操作がシンプルでより安全なIH専用の調理器具が数多くリリースされており、ユーザーにとっての選択肢が格段に広がっています。圧力鍋などのデジタルな調理器具ばかりでなく、包丁やまな板といったアナログな調理器具も着実に進歩しているため、ひとり暮らしの方でも料理が楽しくなる環境がととのっています。

このサイトでは、調理器具の基本的な種類を解説しつつ、適切な修理方法について具体例をまじえて御紹介していきます。

調理器具修理とコストパフォーマンス

調理器具を修理するうえで意外と見落としがちなのがコストパフォーマンスです。調理器具の修理コストは一定ではなく、店舗によっても数千円単位のばらつきが出てしまうため、コスパの観点から修理方法をシミュレーションしておくことはきわめて重要です。調理器具の一般的な修理コストについて見ていきましょう。 もっと読む

時代で変わる調理家電

日本国内でもここ数年でさらに調理家電の技術革新が進み、従来の常識では考えられなかった斬新な発想の調理家電がたてつづけに開発されています。お年寄りや障害のある方でも使いやすいように設計された近未来型の調理家電の種類について具体例をまじえて御紹介していきます。 もっと読む